Huluでラグビーワールドカップ2019大会は見れる?見逃し配信は?【19試合生中継あり&7試合マルチアングル配信あり】

どーも、ルーサーです。

かえるくん

Huluでラグビーワールドカップ2019大会って見れるかな?見逃し配信はあるの?

ぺんぎん先生

Huluでは19試合を生中継で配信するよ! 見逃し配信はないけど、他の動画配信サービスを使うことで見ることができるよ!

この記事で分かること

  • Huluでラグビーワールドカップ2019は19試合見れる
  • 全48試合生中継で見れるのは「J SPORTS(スカパー)
  • 見逃し配信は「J SPORTS(AmazonPrimeVideoチャンネル)」がオススメ

結論からいいますと、Huluではラグビーワールドカップ2019大会の19試合を生中継します。

気になる見逃し配信ですが、Huluには見逃し配信はありません。

ですが、他の動画配信サービスなどを使うことで

仕事や用事で見逃してしまっても後で見ることができますよ!

それではHuluで見れる19試合と見逃し配信について説明していきます!

Huluはラグビーワールドカップ2019大会19試合生中継

冒頭で説明したとおり、Huluはラグビーワールドカップ2019大会の19試合を生中継します。

当初、Huluはラグビーワールドカップ2019の放送権を持っていないため

配信はないと思われていましたが、19試合を生中継するということを正式に発表しました。

Huluで生中継される試合

日にち 時間 試合 マルチアングル配信
9月20日(金) 19:45 日本vsロシア
9月21日(土) 16:15 フランスvsアルゼンチン  
9月21日(土) 18:45 ニュージーランドvs南アフリカ  
9月22日(日) 16:45 アイルランドvsスコットランド  
9月26日(木) 19:45 イングランドvsアメリカ  
9月29日(日) 16:45 オーストラリアvsウェールズ  
9月30日(月) 19:15 スコットランドvsサモア  
10月4日(金) 18:45 南アフリカvsイタリア  
10月5日(土) 17:00 イングランドvsアルゼンチン  
10月5日(土) 19:30 日本vsサモア
10月6日(日) 13:45 ニュージーランドvsナミビア  
10月9日(水) 16:15 スコットランドvsロシア  
10月12日(土) 13:45 ニュージーランドvsイタリア  
10月13日(日) 12:15 ナミビアvsカナダ  
10月13日(日) 19:45 日本vsスコットランド
10月19日(土) 19:15 プールB1位vsプールA2位
10月20日(日) 16:15 プールD1位vsプールC2位
10月27日(日) 18:00 準々決勝3勝者vs準々決勝4勝者
11月 2 日(土) 18:00 決勝

Huluは映画やドラマ、アニメが見放題の動画配信サービスですが、今回のようにラグビーワールドカップの生中継が急遽決まることがあります。

スポーツ配信はそこまでありませんが、月額933円(税抜)で映画やドラマも楽しむことができますよ!

しかも、無料お試し期間が14日間あります。お試し期間内に解約すれば一切お金はかかりません。

ラグビーワールドカップ2019以外に映画やドラマを楽しみませんか?

\14日間無料試しあり!お試し期間内に解約すれば一切お金はかかりません!/

Huluを14日間無料で試す

Huluは日本戦3試合生中継

日本戦3試合の日本vsロシア、日本vsサモア、日本vsスコットランドが生中継で見れます。

※9月28日(土)の日本vsアイルランドは見ることができません。

ですが、「NHK総合」の地上波放送で見れるのでそちらをオススメします。

Huluの配信するラグビーワールドカップ2019の特徴

配信の特徴
  • 実況・解説がない
  • マルチアングル配信

Huluの配信するラグビーワールドカップ2019大会は実況・解説がありません。

スタジアムの歓声だけが聞こえる配信となるため、スタジアムで見ているかのような臨場感を味わうことができますよ!

日本戦3試合と決勝トーナメントではマルチアングル配信で見ることができます。

マルチアングル配信はHuluならではのもので、プレー中の選手を上空のカメラから追いかける映像など

臨場感あふれる・通常では見れない視点や角度からの映像を見ることができます。

お好みの映像を選んで楽しみましょう!

Hulu以外でラグビーワールドカップ2019 全48試合見る方法

さきほど説明したとおり、Huluでは19試合を生中継します。

19試合じゃなくて全48試合見たいんじゃ!って方は「J SPORTS(スカパー)」をオススメします。

J SPORTSとは?

J SPORTS有料のスポーツチャンネルのこと。

ラグビー以外にも野球・サッカー・バスケットボール・ボディビル・プロレスなど

様々なスポーツを楽しむことができるチャンネルです。

J SPORTS(スカパー)は日本戦を含め全48試合生中継します。

スカパーの有料チャンネルなので月額2,890円(税込)かかりますが

ラグビーワールドカップ2019以外に野球やサッカーなど様々なスポーツが楽しめるので、スポーツ観戦が好きな方にとっては魅力的です。

J SPORTS(スカパー)のメリット・デメリットは下記のページで説明しています。

ラグビーワールドカップ2019全48試合見るなら「JSPORTS」がオススメ!見逃し配信&スマホ・タブレットで見れる動画配信サービスも紹介!【iOS・Android】
注意点

J SPORTS(スカパー)は全48試合生中継しますが、見逃し配信はありません。

J SPORTS(スカパー)は録画することで対応可能ですが、録画できない方は

見逃し配信に対応している「J SPORTS(AmazonPrimeVideoチャンネル)」がオススメです。

J SPORTS(AmazonPrimeVideoチャンネル)については次で説明します。

\加入月無料!全48試合生中継!/

いますぐJ SPORTS(スカパー)に登録する

Hulu以外でラグビーワールドカップ2019 見逃し配信を見る方法

見逃し配信はJ SPORTS(AmazonPrimeVideoチャンネル)で見ることができます。

J SPORTS(AmazonPrimeVideoチャンネル)のメリット・デメリットは下記のページで説明しています。

ラグビーワールドカップ2019全48試合見るなら「JSPORTS」がオススメ!見逃し配信&スマホ・タブレットで見れる動画配信サービスも紹介!【iOS・Android】
J SPORTS(AmazonPrimeVideoチャンネル)とは?

AmazonPrimeVideoチャンネルはアマゾンの動画配信サービスの1つ。

そのAmazonPrimeVideoチャンネルの専門チャンネル「J SPORTS」を指します。

スカパーで契約する「J SPORTS」と違い、放送内容が違ってきます。

J SPORTS(AmazonPrimeVideoチャンネル)は全試合見逃し配信ありますが、生中継は17試合となっています!

用事や仕事で試合を見逃しても、後から好きな試合を見ることができます。

J SPORTS(AmazonPrimeVideoチャンネル)はAmazonプライム会員でない場合

AmazonプライムJ SPORTS(AmazonPrimeVideoチャンネル)の加入が必要になりますが

どちらも無料お試し期間があります。

無料お試し期間

Amazonプライム:30日無料

J SPORTS(AmazonPrimeVideoチャンネル):14日無料

一度使ってみて、「使わないなぁ~」と思ったら14日間の無料お試し期間中に解約しましょう!

そうすればお金は一切かかりません!

下記のボタンからAmazonプライム、J SPORTSの登録ができます。

\14日間無料お試しあり!お試し期間内に解約すれば一切お金はかかりません/

いますぐJ SPORTS(Amazon)に登録する

まとめ

Huluでラグビーワールドカップ2019が見れるかまとめました。

内容をまとめると

  • Huluでラグビーワールドカップ2019は19試合見れる
  • 全48試合生中継で見れるのは「J SPORTS(スカパー)
  • 見逃し配信は「J SPORTS(AmazonPrimeVideoチャンネル)」がオススメ

Huluでは19試合のみ生中継で見れます。

ラグビーワールドカップ2019大会を全48試合生中継で見たい、テレビの大画面で楽しみたい方は

J SPORTS(スカパー)をオススメします。

録画ができる環境なら見逃し配信がなくても、録画しておくことで見逃しても楽しめますよ!

\加入月無料!全48試合生中継!/

いますぐJ SPORTS(スカパー)に登録する

見逃し配信は「J SPORTS(AmazonPrimeVideoチャンネル)」がオススメです。

\14日間無料お試しあり!お試し期間内に解約すれば一切お金はかかりません/

いますぐJ SPORTS(Amazon)に登録する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA