BULKEY(バルキー)EAA レモンライム風味レビュー!【βアラニン配合】

どーも、ルーサーです。

 

飲んでいたEAA(必須アミノ酸サプリ)『パープルラース』・『グロングEAA』が無くなりそうなので、新しいEAAを探していました。

 

そして、なかなかコスパの良い国産のEAAを楽天で見つけちゃいました!

 

それがこちらの『BULKEY(バルキー)EAA レモンライム風味』です。

しかも、話題のEAA9やパープルラースと同じくベータアラニンを配合しているという素晴らしさ!

 

そんなわけで、この記事では「BULKEY(バルキー)EAA レモンライム風味レビュー!」をしていきます。

 

 

BULKEY(バルキー)EAAは水多めの方が飲みやすい

私が試したBULKEY(バルキー)EAAはレモンライム風味です。

 

最初、分量を間違えて1スクープに多めの水で割って飲んだ時は、ほのかなレモン味で凄く飲みやすかったのですが、水の量を少なくして飲むと少し苦く感じました。

個人的には水が多い方が飲みやすいと思います。

※味は好みがあると思うので、味の濃さは調整してください。

 

BULKEY(バルキー)EAAはベータアラニンも配合されている

BULKEY(バルキー)EAAは9種類のアミノ酸にプラスしてベータアラニンが配合されています。

 

1食(付属スプーン2杯)25gに含まれるアミノ酸は下記のとおりです。

 

25gあたりの必須アミノ酸とベータアラニン
  • ロイシン:6g
  • リジン:2.1g
  • バリン:1.82g
  • フェニルアラニン:1.75g
  • イソロイシン:1.4g
  • メチオニン:1.05g
  • トレオニン:1.05g
  • ヒスチジン:0.7g
  • トリプトファン:0.28g
  • ベータアラニン:3g

 

1食につき合計19.15gの必須アミノ酸とベータアラニンを摂取することができます。

  • 必須アミノ酸:16.15g
  • ベータアラニン:3g

 

BULKEY(バルキー)EAAはコスパが良い

BULKEY(バルキー)EAAは値段も安くコスパが良いです。

 

1袋750g(約30回分)で3,980円(税込)となっています。

※2020年09月時点

 

筋トレ時に毎日使っても30日持ちますし、週に数回しか筋トレしない場合はもっと長く使うことができます。

 

VALX(バルクス)EAA9と比較

 

最後に山本義徳先生がプロデュースしたVALX(バルクス)EAA9と値段や含有量の比較をしてみます。

 

どちらの商品も1袋750gとなっています。

 

値段の比較

  値段(税込)
VALX(バルクス)EAA9 9,936円
BULKEY(バルキー)EAA 3,980円

同じ容量で比較すると値段に関しては、BULKEY(バルキー)EAAの方がかなり安いです。

 

含有量の比較(1食25g)

  VALX(バルクス)EAA9 BULKEY(バルキー)EAA
ロイシン 5.5g 6g
リジン 2.5g 2.1g
バリン 2g 1.82g
フェニルアラニン 1g 1.75g
イソロイシン 1.5g 1.4g
メチオニン 0.5g 1.05g
トレオニン 1g 1.05g
ヒスチジン 0.5g 0.7g
トリプトファン 0.15g 0.28g
ベータアラニン 3g 3g

1食も25gと同じ摂取量ですが、必須アミノ酸の配合量が変わってきます。

 

筋肥大に関してプロフェッショナルの筋肉博士「山本義徳先生」がプロデュースしているVALX(バルクス)EAA9の方が、アミノ酸の配合にもこだわっていると思うので、予算に余裕がある方はVALX(バルクス)EAA9の方が良いと思います。

 

BULKEY(バルキー)EAA まとめ

必須アミノ酸EAAサプリのBULKEY(バルキー)EAAについて紹介しました。

 

味については水を多めにすることで苦味が押さえられスッキリ飲みやすいと個人的には思いました。

 

1袋750gで約30回使えて約4,000円とコスパの良いEAAなので、お試しで使ってみてはいかがでしょうか?

 

これからもEAAやプロテインなどサプリメントに関するレビューをしていくので、よろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA